PR
写真●ヤフーが提供を始めた30代以上の大人およびスマートフォン利用者向けイベント情報提供サービス「オトナト」
写真●ヤフーが提供を始めた30代以上の大人およびスマートフォン利用者向けイベント情報提供サービス「オトナト」
[画像のクリックで拡大表示]

 ヤフーは2012年10月4日、30代以上の大人を主なターゲットとし、スマートフォンでの利用を前提としたイベント情報提供サービス「オトナト」(写真)を提供開始した。

 ヤフーによれば、最近は地域の飲食店で飲み歩きや食べ歩きをしながら交流を楽しむパーティ形式イベント「街コン」の人気が高まっているが、「若年層の参加者が多いことが特徴で、それ以外の年代の人にとっては参加しづらいという課題がある」(同社)という。そこで、オトナトでは中心となる参加者を「30代以上」と設定。これにより、「良識ある大人が安心して参加できるようになる」と同社は説明する。

 スマートフォンでの利用を前提としているのも同サービスの大きな特徴である。スマートフォン向け専用アプリの利用が必要なサービスではないため、パソコンからWebブラウザーを使って同サービスのWebサイトにアクセスして利用することは可能だが、一部パソコンでの利用に対応していないページがあるといい、「パソコンでの利用は楽しみが半減する」(ヤフー)としている。

 サービスを利用するにはニックネームや生年月日などの入力を含む利用登録(無料)が必要で、その際、同社のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」のユーザーIDである「Yahoo! JAPAN ID」も必要となる(こちらも登録料は無料)。なお、サービス自体料は無料だが、実際にイベントに参加する際には参加費が必要になる。

 ヤフーでは今後、イベント参加後の継続したコミュニケーションに役立てられるように、2012年12月をめどにユーザー向けのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)も立ち上げる予定だという。