PR
写真●Google Search Applianceの新モデル「バージョン7.0」
写真●Google Search Applianceの新モデル「バージョン7.0」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは現地時間2012年10月9日、大規模組織向け検索アプライアンス「Google Search Appliance(GSA)」の新モデル「バージョン7.0」を発表した。

 GSA 7.0はパソコンのほか、スマートフォンやタブレット端末からアクセスして、社内全体に保管されているさまざまな情報を検索できる。

 新モデルは、より関連性の高い検索結果をより速く提示することに焦点を当て、検索結果を簡単に絞り込める仕組みを備える。自動的にコンテンツを認識して分類する「Entity Recognition」機能も追加した。

 検索結果を離れることなく、ドキュメントのサムネイルを閲覧したり、フルスクリーンで表示して内容を確認することが可能。検索結果は、60以上の言語に翻訳して表示できる。

 「SharePoint 2010」をサポートするほか、アラビア語、中国語、日本語、韓国語への対応を強化し、インタフェースも刷新した。

[発表資料へ]