PR
写真●Optimal Remote Ubiquitousの管理画面。管理対象を一覧表示しているところ
写真●Optimal Remote Ubiquitousの管理画面。管理対象を一覧表示しているところ
[画像のクリックで拡大表示]

 オプティムは、2012年10月10~12日に東京ビッグサイトで開催中の「ITpro EXPO 2012」において、パソコンから家電製品やネットワーク機器を遠隔操作できる新ソフト「Optimal Remote Ubiquitous」を展示している。同年11月から出荷する予定。

 パソコンから遠隔操作できるのは、テレビやエアコン、ネットワークプリンタ、ルーター、パソコン、スマートデバイスなど。ネットワーク上の機器を自動で認識し、管理画面に一覧表示する(写真)。オフィスにある機器の保守を一括して請け負うITベンダーや、顧客向けにネットワーク設定サービスを提供する家電量販店などに売り込む計画だ。

 価格は、このソフトを使ってサービスを提供する人数や機器数などに応じて個別に決める。