PR
foursquareのスポット検索例
foursquareのスポット検索例
[画像のクリックで拡大表示]

 位置ベースのモバイルSNS「foursquare」を運営する米foursquareは現地時間2012年10月15日、パソコン向けサイト「Foursquare.com」の強化を発表した。ソーシャルなスポット検索機能「Foursquare Explore」のおすすめ情報を全インターネットユーザーに公開する。

 Foursquare Exploreは、foursquareユーザーのチェックイン履歴に応じておすすめのレストランや観光地などを提示するパーソナル検索サービスとして開始した。以来、最良のおすすめ情報を提供することを目指し、約30億件のチェックインと3000万件にのぼる口コミ情報を分析したという。

 今回の一般向け公開により、foursquareアカウントを持たないユーザーやfoursquareにチェックインした経験がないユーザーも、Foursquare.comサイトでスポット検索すれば、人気エリア周辺、新規オープン、流行度といった要素に基づいたおすすめ情報を入手できる。たとえば「バー」を検索すると、その日の特典などを用意している店が検索結果で返される。

 検索は「寿司」「ピザ」など料理の種類、「ベジタブルバーガー」といった特定の商品、「スターバックス」といった特定の店名などから行える。

 将来的に営業時間や平均的な費用といった詳細情報も追加する予定だが、当面は「cheap」(安価)、「late night」(深夜)といったキーワードを利用して目的に合ったスポットを見つけてほしいとしている。

[発表資料へ]