PR
画面1●Facebookと連携したYahoo! JAPANのトップページ
画面1●Facebookと連携したYahoo! JAPANのトップページ
[画像のクリックで拡大表示]
画面2●FacebookとTwitterを横断検索できるYahoo! JAPANのリアルタイム検索
画面2●FacebookとTwitterを横断検索できるYahoo! JAPANのリアルタイム検索
[画像のクリックで拡大表示]

 ヤフー(Yahoo! JAPAN)は2012年10月16日、米FacebookのSNSサービスとの連携機能を大幅に強化した。強化ポイントは「トップページ連携」「リアルタイム検索」の2点。トップページ連携(画面1)では、いったんYahoo!のIDとFacebookのIDを連携させる操作をしておけば、Yahoo!のトップページ右下にFacebookの新着情報が表示されるようになる。ページを移動せずにFacebookの「友達リクエスト」「メッセージ」「お知らせ」を直接表示できる。

 リアルタイム検索(画面2)については、Yahoo!トップページ上部中央の検索窓の上にある「リアルタイム」を選択した時の検索対象に、Facebookに「全公開」で投稿されたコンテンツが含まれるようになる。リアルタイム検索では既にTwitter投稿の検索にも対応しており、今回の機能強化によって、FacebookとTwitterを横断して検索できる日本で唯一のサービスになる。投稿数の推移を表すグラフも表示し、ある検索キーワードに関するソーシャルメディア上での注目度を把握できるようにした。

 ヤフーはFacebookとの提携に基づき、16日以前から「Yahoo!オークション」「Yahoo!ショッピング」「Yahoo!ニュース」など37のサービスでFacebook連携をすでに実施していた。今後もFacebookと継続的に協議し、両者のサービスやプロダクトでの協業をさらに進めていくとしている。

[ヤフーの発表資料]