PR

 TSUTAYA.comは、同社が運営する映像配信サービス「TSUTAYA TV」において、パソコン向けの配信サービスを2012年11月2日に開始したと発表した。ハリウッド新作映画や海外TVドラマ、アニメ、バラエティなど約3000作品を提供し、作品数は順次拡大する。パソコン向けサービスはWindows 7以降のOSが対象で、専用アプリで視聴する。

 既に提供中のテレビやスマートフォン向けのTSUTAYA TVと同じIDで利用でき、レンタルリストやお気に入り、Tポイントの管理などを共有できる。パソコンでレンタルした作品をテレビやスマートフォンで視聴するマルチスクリーンにも対応している。

 さらにTSUTAYA.comは同日、TSUTAYA TVで提供するHDTVのハリウッド新作映画などを450円から400円に、HDTVの旧作についても350円から300円に値下げした(一部対象外の商品もあり)。

[発表資料へ]