PR
Excel 2013の新機能「クイック分析」を説明する動画の例
Excel 2013の新機能「クイック分析」を説明する動画の例
[画像のクリックで拡大表示]
Windows 8の基本操作も解説。画面の下部に問題が表示され、それに沿った操作を上部で実際に行う
Windows 8の基本操作も解説。画面の下部に問題が表示され、それに沿った操作を上部で実際に行う
[画像のクリックで拡大表示]
今回無料で提供されるダイジェスト版のコンテンツ
今回無料で提供されるダイジェスト版のコンテンツ
[画像のクリックで拡大表示]

 ナレローは2012年11月11日、Office 2013の新機能とその操作概要を解説する学習コンテンツ「ナレロー Office 2013 カスタマープレビュー 新機能ダイジェスト(無料)」を公開した。メールアドレスを入力して申し込むと、無料でダウンロードできる。利用期限は2013年2月28日まで。

 ナレローの「Microsoft Office 2010 シリーズ」は、Word 2010やExcel 2010などの基本操作を、実際にソフトを操作しながら学習できるeラーニングソフト。「○○しなさい」といった問題に答える形でソフトを操作し、正しいかどうかを判定する。操作が分からない場合は、動画や文章で正しい操作を解説してくれる。

 同社が今回公開したのは、同シリーズを次期オフィスソフト「Office 2013」に対応させた新版のダイジェスト。Windows 8の基本操作を解説するコンテンツも含む。

 Windows 8については、「デスクトップの表示」「スタート画面の表示」「アプリの起動」「Windows 8の終了」といった、初めてWindows 8に触れるユーザーが戸惑いそうな操作を解説。Office 2013については、Word 2013の「閲覧モード」や「コメントに返信」、Excel 2013の「フラッシュフィル」や「クイック分析」などの新機能とその操作を解説している。

 動作環境はOSがWindows Vista/7/8。利用するには、マイクロソフトが無料で公開している「Office 2013 カスタマープレビュー」を入手してインストールしておく必要がある。

 なお、Office 2013の製品版は、ボリュームライセンスが2012年12月1日から提供開始。一般消費者向けには2013年第1四半期に発売される予定。