PR

 米Nielsenが現地時間2012年11月20日に発表した調査結果によると、今年のホリデーシーズンのプレゼントとして米国の子供に一番人気が高いデバイスは米Appleの9.7インチタブレット端末「iPad」だという。iOS製品に対する子供の関心は、他の消費者向け電子機器およびゲーム機器を上回る。

 米国の6歳から12歳の子供を対象に実施したアンケート調査では、48%が「iPad」をプレゼントしてもらいたいと答え、36%が「iPad mini」を欲しいと回答した。「iPod Touch」(36%)と「iPhone」(33%)も人気を集めている。

 ゲーム専用機器への関心も高く、任天堂の「Wii U」(39%)が非Apple製品として唯一トップ5内に入った。任天堂は「3DS/3DS XL」(29%)も人気があり、ソニーの「PlayStation 3」(26%)や米Microsoftの「Xbox 360」(25%)も子供の心をつかんでいるようだ。

 13歳以上では、タブレット端末あるいはパソコンをプレゼントに希望する傾向が強く、なかでも21%がiPadを欲しいと答えた。12歳以下の子供と同様にWii U(17%)やiPhone(14%)も人気が高いほか、「インターネットTV」(13%)を挙げる人も多かった。

[発表資料へ(詳しいグラフも)]