PR
写真●ローソン店頭に展開する什器
写真●ローソン店頭に展開する什器
[画像のクリックで拡大表示]

 U-NEXTは2012年12月4日、全国のローソン店舗で、映像や楽曲をネット経由で視聴、ダウンロードできるギフトカード「MOVIE CARD」と「MUSIC CARD」の販売を開始したと発表した。

 店頭で購入したカードにはPINコードが記載されており、その番号を配信サイト上で入力することで、スマートフォンやパソコン、U-NEXTに対応したテレビやセットトップボックスで最新の映画タイトルなどを視聴できる。12月4日からは「アメイジング・スパイダーマン」「メリダとおそろしの森」「ダークナイト ライジング」の3タイトルを視聴できるカードと、映画・ドラマ・アニメなど1万3000本の準新作・旧作が見放題となるカードの4種類を発売した(写真)。

 最新映画タイトルは1本につき490円で、PINコード入力から48時間以内なら何回でも視聴できる。準新作・旧作が見放題となるカードは980円で、PINコード入力から7日間有効である。

 音楽配信は、エイベックス・マーケティングと提携してEXILEのアルバムとシングルタイトルの2種類を販売する。カード購入日から30日間を有効期限に楽曲をダウンロードできる。

 U-NEXTはクレジットカードを必要とせず、都度課金で有料コンテンツを配信できるギフトカード方式をさらに拡大する予定。「エンタメCARD」として映像、音楽以外のコンテンツ配信にも展開していくとしている。

[発表資料へ(PDF)]