PR

 ソフトバンクモバイルは2012年12月6日、iPhone 5に機種変更した顧客のパケット定額料を1年間、毎月1050円割り引くキャンペーン「かいかえ割」を12月7日から始めると発表した。同社携帯電話の利用者が対象で、iPhone 5に機種変更し、「ホワイトプラン」「S!ベーシックパック」「パケットし放題フラット for 4G LTE」の3つに加入することが割引適用の条件となる。受付期間は2013年1月31日まで。

 同キャンペーンの適用によりパケット通信料は通常の月5460円から月4410円に安くなるが、12月7日から機種変更時の月月割が現行の2140円から1750円に減額される。つまり、端末の実質負担額は、16Gバイトモデルで月390円(現行は0円)、同32Gバイトで月820円(同430円)、同64Gバイトで月1250円(同860円)に値上がりとなる。キャンペーン割引と差し引きすると、実質の割引額は3240円(月270円×12回)と言える。

 同社は11月30日まで、ホワイトプランの基本料(月980円)を1年間半額とするキャンペーン「iPhone かいかえ割」を実施していた。キャンペーンの内容自体はグレードダウンした。