PR
写真1●オープンソースカンファレンス(OSC)2012.Cloud受付。会場は日本マイクロソフト本社
写真1●オープンソースカンファレンス(OSC)2012.Cloud受付。会場は日本マイクロソフト本社
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●台湾の國家高速網路與計算中心(National Center for High-performance Computing、NCHC)のAssociate Researcher Yao-Tsung Wang氏とミラクル・リナックス 技術開発本部 開発部 チーフアーキテクト Robert Lin氏
写真2●台湾の國家高速網路與計算中心(National Center for High-performance Computing、NCHC)のAssociate Researcher Yao-Tsung Wang氏とミラクル・リナックス 技術開発本部 開発部 チーフアーキテクト Robert Lin氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真3●OpenOffice.org日本ユーザー会 理事長 鎌滝雅久氏による、LibreOfficeで作成した文書でのSkyDrive利用デモ
写真3●OpenOffice.org日本ユーザー会 理事長 鎌滝雅久氏による、LibreOfficeで作成した文書でのSkyDrive利用デモ
[画像のクリックで拡大表示]
写真4●Japan Windows Azure User Group 廣瀬一海氏の講演「Azure de Linux - winter」
写真4●Japan Windows Azure User Group 廣瀬一海氏の講演「Azure de Linux - winter」
[画像のクリックで拡大表示]
写真5●日本マイクロソフトの展示ブースではクラウディア窓辺さんがコミックマーケット83での展示内容などを紹介
写真5●日本マイクロソフトの展示ブースではクラウディア窓辺さんがコミックマーケット83での展示内容などを紹介
[画像のクリックで拡大表示]

 クラウド関連オープンソースコミュニティが集まるイベント「オープンソースカンファレンス(OSC)2012.Cloud」が2012年16日に開催された。会場は日本マイクロソフトが本社のセミナールームを提供(写真1)。24のセッションが行われ、約30のコミュニティと企業が参加。300人以上が来場した。

 オープンソースカンファレンスは、オープンソース関連コミュニティが集まって開催しているイベント。2004年から始まり、全国各地で地域コミュニティが主体となり開催されている。日本マイクロソフトはオープンソースカンファレンスにスポンサーとして参加し、イベントやセミナー、展示を行ってきたが、会場を提供するのは今回が初めてとなる。

 今回は、オープンソースカンファレンスとしては初めてのクラウドにテーマを絞ったカンファレンス。OpenStack、CloudStack、WAKAME、Proxmox VE、Chefなどさまざまなオープンソースのクラウド関連ソフトウエアのコミュニティやサポート企業による講演が行われた。

 台湾からの参加もあった。台湾の國家高速網路與計算中心(National Center for High-performance Computing、NCHC)のAssociate Researcher Yao-Tsung Wang氏は、EzillaとHaduzillaについて講演、展示した(写真2)。EzillaはNCHCが開発した、仮想マシンによる仮想クラスタを生成、管理するOSS。Haduzillaは、マルチユーザーHadoopクラスタを簡単にセットアップするためのツールキットである。

 NPO法人のOpenOffice.org日本ユーザー会も講演と展示を行った。テーマは「SkyDriveなどのクラウドサービスとオープンソースのオフィスソフトで実現する究極の経費節約術」。マイクロソフトのクラウドストレージSkyDriveに格納したMicrosoft Office文書はWebブラウザ上で閲覧できるが、この機能はLibreOfficeで作成した文書でも利用できることの実証デモなど行った(写真3)。

 また日本マイクロソフト エバンジェリストの武田正樹氏も「最新クラウドWindows Azureとオンプレミスとの連携」と題し講演。Japan Windows Azure User Groupの廣瀬一海氏(写真4)は「Azure de Linux - winter」と題し、Azure上でのLinux対応について紹介した(関連記事:MicrosoftがクラウドでLinuxやOSSを推進、Windows AzureでLinuxが動く)。

 展示会場には、マイクロソフトのキャラクターである「クラウディア窓辺」さんも登場。初参加となる2012年12月29日からの「コミックマーケット83」での展示内容などを紹介していた(写真5)。