PR
A3対応ドキュメントスキャナー「imageFORMULA DR-G1130」
A3対応ドキュメントスキャナー「imageFORMULA DR-G1130」
[画像のクリックで拡大表示]

 キヤノンマーケティングジャパンは、A3対応ドキュメントスキャナー「imageFORMULA DR-G1130」2013年2月上旬に発売する。imageFORMULAシリーズのフラッグシップモデルで、A4判カラー/モノクロとも毎分130枚の高速スキャンができる。希望小売価格は117万6000円。

 RGB各色を同時に読み込む3ラインCMOSカラーセンサーで読み取りを高速化。「自動原稿サイズ検知」「斜行補正」「白紙スキップ」などの画像処理を組み合わせて効率的にスキャンする。また、薄紙原稿を安全に搬送し、重送を抑える機能を搭載し、薄紙、強分離を加えた3種類の給紙モードを備える。

 給紙容量は約500枚(80g/m2紙の場合)、または積載高さ48mm以下。スキャン後の原稿の束を整える「排紙ブレーキ」を搭載する。光学解像度は600dpi。両面読み取りが可能。インタフェースはUSB 2.0。本体寸法は幅480×奥行き535×高さ315mm、重さ約22.8kg。

 同時に、スキャン速度がA4判毎分100枚の下位モデル「DR-G1100」を発売する。希望小売価格は88万2000円。