PR
写真●LINE アンチウイルスの画面イメージ
写真●LINE アンチウイルスの画面イメージ
[画像のクリックで拡大表示]

 NHN Japanは2013年1月9日、同社の提供するスマートフォン向けコミュニケーションツール「LINE」の連携サービスとして、Android端末向けのセキュリティ対策アプリ「LINE アンチウィルス」を公開した(写真)。

 LINE アンチウィルスは、端末にインストールしたアプリをスキャンし、不正プログラムの有無を確認する。「クイックスキャン」であれば数秒でスキャンが完了する。「リアルタイム監視機能」を使えば、不正プログラムの検知はもちろん、アプリの異常実行やセキュリティ上の疑わしい変化が発生した際にもウィジェットと通知バーでユーザーに通知する。

 また、端末にインストールしているアプリが、どのような情報(連絡先情報、位置情報、通話履歴など)にアクセスしているかを確認することも可能だ。

 LINE アンチウィルスの対応OSは、Android 2.2以上。サポート言語は、日本語、英語、韓国語の3言語。Google Playから無料でダウンロードできる。