PR

 Yahoo! JAPANを運営するヤフーは、公共情報コモンズと連携し、「避難勧告」や「避難指示」が発令された際にヤフーが提供する「防災速報」ならびに「Yahoo!天気・災害」で発令情報を配信する。

 公共情報コモンズは,自治体などが発信する公共情報を集約して、放送や携帯・ポータル事業者、新聞社などのメディアに配信するための情報基盤である。一般財団法人のマルチメディア振興センターが運営する。

 ヤフーは,これとは別に2011年から,災害時にインターネットを活用して迅速な情報提供を行うことができる環境の整備を目指し、各自治体と災害協定の締結を進めている。この締結先についても、個別のホットラインを構築し、発令情報の提供を進めていく。どちらも配信時期は、台風シーズンに備えて今夏を予定している。

[発表資料へ]
[公共情報コモンズのページ]