PR
Vineの投稿例
Vineの投稿例
[画像のクリックで拡大表示]

 米Twitterは現地時間2013年1月24日、モバイル向けビデオ共有サービス「Vine」を発表した。コメントをつぶやく(ツイートする)のと同じように、6秒以内の短いビデオを手軽に撮影して投稿できる。まずは米Appleの「iPhone」および「iPod touch」に対応したアプリケーションを提供する。他のプラットフォームへの対応については現在作業を進めているという。

 Vineアプリケーションで撮影および投稿したビデオはTwitter上で共有できるほか、「Facebook」サイトでの共有にも対応する予定。また、Twitterアカウントを登録していなくても、Vine上でビデオを共有したり、ユーザーをフォローしたりできる。

 VineアプリケーションはAppleのモバイルアプリケーションストア「App Store」から無償でダウンロード可能。「iOS 5.0」以降に対応し、「iPad」でも使用できるが、最新スマートフォン「iPhone 5」に最適化されている。対応言語は英語のみ。

 米メディアの報道(Forbes)によると、Twitterは昨年10月にVineという名の新興会社を買収した。3人だけのVineは、当時まだ一つも製品をリリースしていなかった。

[発表資料へ]