PR

 総務省は2013年2月7日、海外展開に必要な映像素材のローカライズやプロモーション支援など、日本のコンテンツの海外発信を総合的に支援する補助金の交付事業を行うための基金を管理する法人(基金設置法人)の公募を開始すると発表した。基金は、経済産業省と総務省が連携して造成する。

 今回の補助金交付事業は、2012年度補正予算案に盛り込まれている。補正予算成立後に事業を速やかに開始できるようにするため成立前に公募を開始する。公募は2013年2月27日まで受け付ける。

 今回の補助金は、日本のコンテンツの海外発信を総合的に支援することで、日本ブーム創出に伴う関連産業の海外展開の拡大を目的とする。観光などの促進につなげることも目指す。

[総務省の発表資料へ]

[経済産業省の告知ページへ]