PR
「KINGSOFT 写真共有マスター」の設定画面
「KINGSOFT 写真共有マスター」の設定画面
[画像のクリックで拡大表示]
写真一覧画面の例。メールや赤外線で送ることのできない容量の大きなファイルを共有することが可能
写真一覧画面の例。メールや赤外線で送ることのできない容量の大きなファイルを共有することが可能
[画像のクリックで拡大表示]

 キングソフトは2013年2月15日、複数のAndroid端末で写真や動画を共有するアプリ「KINGSOFT 写真共有マスター」を公開した。数回のタップで設定でき、旅行先などで撮影した写真をすぐに家族や仲間で共有することを想定している。Google Playで無料提供する。

 Wi-Fiテザリング機能を利用する。赤外線通信などに依存せず、最大8台に端末間でファイルを共有できる。1人がリーダーとなって「シェアサークル」を作成し、ほかのメンバーがそこに参加する。シェアサークルは承認制のため安全に利用できる。

 同社が展開するAndroidアプリ「マスターシリーズ」の第4弾。動作環境はAndroid 2.2/2.3/3.0/3.1/3.2/4.0/4.1。リーダーとなる端末にテザリング機能が必要(メンバー側には不要)。また、リーダー/メンバーともにアプリをインストールする必要がある。

  • 製品情報
  • キングソフトのWebサイト