PR

 スカパーJSATは2013年2月18日の記者会見で、「Jリーグ20周年記念キャンペーン」の実施を決定したと発表した。

 東経110度CS放送の番組パック「JリーグMAX」(月額2880円)と東経124・128度CS放送の「JリーグMAXプレミアム」(同3280円)において、Jリーグ公式戦(773試合)をすべて放送する。J1リーグ戦の全試合を生中継するほか、J2リーグ戦も全試合放送する。Jリーグヤマザキナビスコカップや天皇杯、なでしこリーグの試合も放送する。

 これらの番組パックの加入者は、スマートフォンやタブレット端末、パソコン向けのライブ配信サービス「スカパー!JリーグLIVE」も無料で利用できるようにする。このサービスではJ1の全試合をライブ配信するほか、J2の全試合のライブ配信も予定する。試合終了後の見逃し配信も実施する。

 このほかにJ1リーグとJ2リーグの開幕節である2013年3月2~3日には、全試合を無料で放送する。これに先立ち2月23日に、スカパー!Jリーグの新CMの放送を開始する。このCMには、元Jリーガーの中山雅史氏が出演する。

[発表資料へ]