PR

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は2013年2月26日、みずほ銀行とみずほコーポレート銀行が7月1日に合併する新しいみずほ銀行の体制などを発表した。次期システムの開発を指揮しているCIO(最高情報責任者)の安部大作氏は、みずほFGの副社長並びにみずほ銀行の副頭取に就任する。「次期システム開発の重責を担うこと」(みずほFG)から、CIOを副頭取の職務とした(関連記事:みずほ、復活への再挑戦)。

 みずほFGは既に、みずほ銀行、みずほコーポレート銀行の一体的な経営を行っており、安部氏はみずほFG、みずほ銀行、みずほコーポレート銀行のIT・システムグループ長兼事務グループ長を兼ねている。4月1日付で、みずほFGの副社長とみずほ銀行の副頭取に就く。

 このほか4日1日付の人事では、みずほ銀行の執行役員IT・システム企画部長である中村春貴氏が、常務執行役員IT・システムグループ副担当役員兼IT・システム企画部長に、システム推進部長の米井公治氏が執行役員 システム推進部長に就任する。