PR
写真1●米Yahoo!のアバター機能「Yahoo! Avatars」
写真1●米Yahoo!のアバター機能「Yahoo! Avatars」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Yahoo!は現地時間2013年3月1日、一部サービスおよびサイトの整理について明らかにした。4月1日をもって、Yahoo!の各種サービスにわたるアバター機能「Yahoo! Avatars」のサポートを終了する(写真1)。

 既存のアバターを保持したいユーザーはダウンロードページで絵やサイズを選んでダウンロードできる。ダウンロードしたアバターは任意の画像編集サービスで編集可能。引き続きYahoo!サービスで同アバターを使用するには、プロフィールページでアップロードする。

 そのほか、4月1日でカナダBlackBerryのスマートフォン向けYahoo!アプリケーションの配信を停止する。すでに同アプリケーションをインストール済みのユーザーは引き続き使用できるが、サポートは受けられない。

 また、検索トレンド分析サービス「Yahoo! Clues」(ベータ版)、アプリケーション検索サービス「Yahoo! App Search」、スポーツ関連クイズサイト「Yahoo! Sports IQ」、掲示板サイト「Yahoo! Message Boards」を4月1日に閉鎖する。さらに、オンライン活動を公開するためのAPI「Yahoo! Updates」のサポートを4月16日で打ち切る。

 Yahoo!は今回の整理統合について、「さまざまな要素を見直し、慎重に検討した結果、ユーザーの日常をよりインスピレーションあふれる楽しいものにするよう注力するために決断した」と説明している。

[発表資料へ]