PR
図 「eo Infoチャネル」の画面構成(基本設定タイプ)
図 「eo Infoチャネル」の画面構成(基本設定タイプ)
[画像のクリックで拡大表示]

 ケイ・オプティコムは2013年3月28日、タブレット端末を活用した暮らし向上サービス「eoスマートリンク」において、様々な分野の情報を提供する無料のオリジナルアプリ「eo Infoチャネル」の提供を開始した。

 タブレット端末をクレードルにセットすると「eo Infoチャネル」が起動し、画面に触れなくても「全国ニュース」「スポーツニュース」「イベント情報」など合計15カテゴリーの情報が順番に表示される。「テレビの“ながら視聴”のように情報を気軽にチェックできる」という。好きなカテゴリーを選んで組み合わせることもできる。表示スタイルは、一目で配信情報が確認できる基本設定タイプと、フォトフレームとして利用しながら情報を確認できるカスタマイズタイプの二つから選択できるようにした()。

 配信される情報で気になる内容があれば、画面をタップすることで関連アプリが立ち上がり、ニュースの詳細を確認できる。カテゴリーの一つである「お得情報」が表示されている画面では直接買い物をすることも可能という。

[報道資料へ]