PR
写真1●iOS向け「YouTube」
写真1●iOS向け「YouTube」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは現地時間2013年4月15日、ライブストリーミングに対応したiOS向け「YouTube」アプリケーション(写真1)を、米Appleの「App Store」で公開した。

 最新のiOS向けYouTubeアプリケーションでは、ライブ配信されている動画を視聴できる。また「Guide」スライドバーの「My Subscriptions」フィードから、登録済みチャンネルに新たにアップロードされた動画に対して、すぐにアクセスできるようになった。そのほか、新デザインのチャンネル「One Channel」に対応、テレビ画面で再生するためにコンテンツを送る機能を追加した。

 iOS向けYouTubeアプリケーションの新版は、「iOS 5.0」以降を搭載した「iPhone 3GS」「同4」「同4S」「同5」、「iPod touch」(第3世代以降)、および「iPad」で利用可能。

 なお米メディアの報道(PCMag.com)によると、Android向けYouTubeアプリケーションは、すでにライブストリーミング機能に対応している。