PR

 KDDIは2013年4月16日、同日8時8分から発生していたiPhoneおよびiPadのメールの障害(関連記事)が、13時29分に復旧したと発表した。原因はメールサーバーのダウンという。

 同社によれば、栃木県小山市にあるネットワークセンターのメールサーバー62台がダウン。これらのサーバーに収容されていたiPhoneおよびiPad、iPad mini最大288万台でEメールリアルタイム送受信、およびカレンダー、連絡先、リマインダーが利用できない状況が発生していた。メールサーバーがダウンした詳しい原因ついては調査中としている。

[発表資料へ]