PR
写真●イノベーション東北 Webサイト
写真●イノベーション東北 Webサイト
[画像のクリックで拡大表示]

 Googleは2013年5月21日、復興支援プロジェクト「イノベーション東北」を開始した。復興支援活動とニーズをマッチングするWebサイトを開設し、そこで生まれたコラボレーションを紹介する。また東北の企業や支援団体に「Google Apps for Business 」を1年間無償提供する。

 イノベーション東北サイト上の「復興と支援のマッチング」コーナーに、東北の事業者からの質問やお願いを掲載。これらの質問に回答したり、支援活動を行う個人の方や企業のサポータープログラムを募集する。「インターネットを通じた場所にとらわれない支援活動を支えるプラットフォームを提供する」(Google)。

 また「導入事例」コーナーで、イノベーション東北で生まれた支援や復興活動を紹介していく。

 Googleでは、グループウエアとクラウドオフィスツールである「Google Apps for Business」を、東北の企業と支援団体に1年間無償提供する。対象は岩手県、宮城県、福島県に本拠地を持つ従業員数が1000人以下の企業、自治体、公共団体および認定NPO。同日から8月31日まで受けつける。賛同企業パートナーと協力し、導入支援セミナーも開催する。