PR
写真●グループ間メッセージの画面
写真●グループ間メッセージの画面
[画像のクリックで拡大表示]

 NTTコミュニケーションズは2013年5月29日、050番号が使えるスマートフォン用のIP電話アプリ「050 plus」に、テキストメッセージを交換できる機能や、通話時の音量を自動調整する機能を追加したと発表した。AppStoreおよびGoogle Playでアップデート版(バージョン4.0)の配布を開始した。

 今回追加したメッセージ機能は、050 Plusをインストールした端末間で、リアルタイムにテキストをやりとりする機能である。メッセージの送受信は無料。1度のメッセージで送信できる文字数は、最大500文字である。1対1のやりとりのほか、最大20人までの複数ユーザー間でメッセージを送受信できる。また、通話の発着信履歴からメッセージを送ったり、メッセージの履歴から050 plusを使った音声通話の発信ができる(写真)。

 また、これまでのバージョンでは端末ごとに異なるマイク感度の影響によって通話時の送信音量にばらつきが発生していた問題の改善を図り、最適な状態に自動調節する機能を追加した。

[発表資料へ(PDF)]