PR
写真●受賞作品の動画を公開している「Twitter Advertising Blog」の記事
写真●受賞作品の動画を公開している「Twitter Advertising Blog」の記事
[画像のクリックで拡大表示]

 米Twitterは現地時間2013年6月11日、広告代理店の優れた作品を表彰するプログラム「Twitter #CreativeFavorites」を発表した。

 Twitter #CreativeFavoritesでは、今後定期的に革新的な広告キャンペーンをTwitterの広告関連公式ブログ「Twitter Advertising Blog」とTwitter広告事業アカウント「@TwitterAds」で紹介していく。

 Twitter #CreativeFavoritesへの応募は、専用サイトから行える。

 初回の優秀作品には、米BBDO WorldwideがTwitterの6秒ビデオ共有サービス「Vine」を利用して制作した住宅リフォームチェーンの米Lowe's向けの広告シリーズが選ばれた。同広告シリーズを選んだ理由としてTwitterは、「Vineを用いた陽気な広告は、見ていて楽しいだけでなく、意図をきちんと伝えている」と説明している。

 VineはTwitterにコメントをつぶやく(ツイートする)のと同じように、6秒以内の短いビデオを手軽に撮影して投稿できるサービス。今年1月にiOS対応アプリケーションがリリースされ、3月末にはWebにも埋め込めるようになった。Twitterアカウントを登録していなくても、Vine上でビデオを共有したり、ユーザーをフォローしたりできる(関連記事:Twitterの6秒ビデオ共有サービス「Vine」、Webへの埋め込みを可能に)。

[発表資料へ]