PR
図 応援アプリの画面
図 応援アプリの画面
[画像のクリックで拡大表示]

 フジテレビジョンは2013年6月14日、「FIFAコンフェデレーションズカップ2013」(6月15日より開催)の生中継に合わせて、スマートフォンおよびタブレット端末向けアプリやコミュニケーションサービスにて、様々な企画を実施すると発表した。

 アプリの名称は「FIFAコンフェデレーションズカップ2013応援アプリ」で、出場国や選手紹介のほか、試合のハイライト動画を閲覧できる(図)。テレビでは放送されない部分も含めた試合後のインタビューの配信も予定する。

 フジテレビが提供するコミュニケーションサービスの「イマつぶ」では、特設ページを開設する。Webページ内では、日本代表のチームや選手への応援メッセージを募集する。イマつぶ公式アカウントでは、試合の見どころなどを提供する。

[発表資料へ]