PR

 TISは2013年7月1日、インドネシアでSaaS事業者向けのクラウドサービス「Cloud Berkembang(クラウド・ブルクンバン)」を開始すると発表した。現地企業および同国に進出した日系企業向けに、8月1日から提供する。2015年度末までに250社への導入を目指すとする。

 Cloud Berkembangは、SaaS基盤を提供する事業者向けのIaaS型サービス。CPU、メモリー、ディスクなど要望に応じたスペックの仮想マシン環境を、初期費用なしの月額課金制で提供する。サービスプラットフォームとして、インドネシアのパートナー事業者が運営するデータセンターを利用。同データセンターは、インドネシアでは実質最高レベルとなるTier3の信頼性を備えている。