PR

 Winny作者でP2Pソフトウエア開発に貢献したプログラマー 金子勇氏の急逝(関連記事)にあたり、WIDEプロジェクトのファウンダーであり慶応義塾大学環境情報学部長・教授である村井純氏より追悼の言葉を寄稿いただいた。以下、全文を掲載する。


 金子勇さんはソフトウェア開発者として極めて貴重なパイオニアでありヒーローでもありました。

 途中困難がありましたが、その困難は多くの新たな支持者と友人をもたらし、新たな夢の実現に向けて活動していたと聞いていて、期待を持ってその成果を待っていました。

 そのような環境を構築された平木先生、稲葉先生、壇先生、など関係者の方々に心より敬意を表します。

 さて、私たちとしては金子勇さんの残された技術と背景となっていた精神と勇気を理解し、発展させ伝えていくことが使命です。

 また、金子勇さんが受け止めた困難の社会的要因を追求し、金子勇さんのスピリットが健全に羽ばたける世に治すことは、金子勇さんとのお別れに際し私たちの硬い約束とさせていただきたいと思います。

 金子勇さんの光は私たちの心にいつまでも宿ります。

 心より御冥福を御祈り致します。

村井純
WIDEプロジェクトファウンダー
慶応義塾大学環境情報学部長・教授