PR
画面●商品情報ポータルのトップ画面
画面●商品情報ポータルのトップ画面
[画像のクリックで拡大表示]

 ドリーム・アーツは2013年7月24日、三菱UFJモルガン・スタンレー証券に商品情報ポータルを納入したと発表した。この6月から、全国の営業部門を中心に、約4500人が利用している。

 商品情報ポータルは、これまで複数のシステムに分散していた商品や市況、社内の情報を集約し、商品の種類や業務、利用方法などの切り口で分類したもの。三菱UFJモルガン・スタンレー証券はこの基盤にドリーム・アーツの「INSUITE」を採用した。

 新システムは試作と評価を繰り返す「アジャイル開発」を採用し、ユーザーインタフェースを構築。閲覧頻度に応じてランキング付けしたり、世界各国の休場情報や経済指標の発表スケジュールをカレンダー形式で表示したりする機能を備える(画面)。