PR

 2007年9月3日に始まった文化放送のインターネットストリーミング配信チャンネル「超!A&G+」のパソコンでの延べ視聴登録者数が2013年7月14日時点で500万5363人となった。登録開始以来およそ6年弱で500万人を超えたことになる。

 超!A&G+は、動画と音声でストリーミング配信を行っている日本最大級のアニメ&ゲーム系専門チャンネル。およそ100にのぼるオリジナル番組を毎日22時間(日曜日は21時間)配信している。「アニラジファンからアニソン、声優ファン、アキバ系リスナーまで幅広い支持を得ている」という。

 試聴方法はパソコンだけではなく、iPhoneやiPad、iPod Touchで専用の無料アプリ「超!A&G+i」をダウンロードして視聴できる。昨年夏からはAndroid端末にも対応した無料アプリも投入した。併せてMacでの視聴もできるようになり、視聴アプリのダウンロード数は現在約17万件を超えている。

 これまで番組の提供スポンサーは延べ50社を超え、今年の夏にはキリンビバレッジの「キリン メッツコーラ」が「A&G公式飲料」として協賛するなど、「広告業界でも注目のメディアとして成長している」という。