PR
キャプション 今回のセカンドスクリーン企画のイメージ
キャプション 今回のセカンドスクリーン企画のイメージ
[画像のクリックで拡大表示]

 テレビ東京とテレビ東京コミュニケーションズは2013年7月25日、「アサヒビールスペシャル 独占生中継 第36回隅田川花火大会」(7月27日18時30分から放送)において、スマートフォンとデータ放送で楽しめるセカンドスクリーン企画を実施すると発表した。

 番組放送中、隅田川花火大会の演目が始まると、スマートフォンとデータ放送画面に赤い「FIRE」ボタンが出現する。視聴者はこのボタンを一定数タップすることで、抽選で1000円のギフトカードが当たるプレゼントに応募できる(図)。番組放送中に「d」ボタンを押せば、データ放送の画面からこの企画に参加できる。スマートフォン向けには特設ページを用意する。今回の企画への参加にはデジタルテレビをインターネットに接続する必要がある。

 視聴者のタップの総数が増えるにつれて、画面内の「一尺玉さん打ち上げ花火」の導火線の火が進む。花火の打ち上げに成功すると、プレゼント当選者数が増える仕組みである。この花火は番組放送内に何度も打ち上げることができる。

[発表資料へ]