PR

 長谷工グループの長谷工アネシスとジュピターテレコム(J:COM)は2013年8月26日、マンション向けサービスにおいて業務提携したと発表した。

 長谷工アネシスが提供する「マンション高圧一括受電サービス」と、J:COM の「J:COM サービス」(ケーブルテレビ、高速インターネット接続)を組み合わせた新プランとして「(仮称)長谷工アネシス×J:COMプラン」を、8月下旬から新築・既築マンションを中心に順次、展開する。

 第1号採用の新築分譲マンション「ブランシエラ二条城」(所在地:京都府京都市、総戸数:47戸)をはじめ新プランを導入したマンションでは、長谷工アネシスの高圧一括受電サービスにより、電気料金が専有部(共用部分を除いた部分)で最大5%割引となる。加えて、J:COMの放送・通信サービスとセットで契約すると電気料金がさらに割り引かれ、専有部で最大8%割引となる。

[発表資料へ]