PR

 NECビッグローブは2013年8月26日、MVNO方式で提供しているモバイルデータ通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」に、月間通信量を超した場合の速度制限や、最大通信速度の制限を追加料金で解除できるオプション「ボリュームチャージ」「スピードチャージ」を追加すると発表した。どちらも9月2日午前9時からサービスを開始する。

 ボリュームチャージは、1カ月間の通信量が基準値を超すと通信速度を128kbpsに制限するプランを対象とする。具体的には、基準値が7GB/月のスタンダードプラン、2GB/月のライトMプラン、1GB/月のライトSプランである。これらのプランの契約者は、315円を追加で支払うごとに100MB分の通信の速度制限を解除できる。

 スピードチャージは、最大通信速度が256kbpsのライトSSプラン向けのオプションである。315円を支払うごとに100Mバイト分の通信がLTEで可能になる。

 どちらのオプションも、一度に100MB単位で1GBまで購入できる。未使用のチャージ分は翌月以降に繰り越せる。

[発表資料へ]