PR
写真●ロリポップ!レンタルサーバーのトップページ(2013年8月29日 20時時点)
写真●ロリポップ!レンタルサーバーのトップページ(2013年8月29日 20時時点)
[画像のクリックで拡大表示]

 paperboy&coは2013年8月29日、同社が運営する「ロリポップ!レンタルサーバー」で8438件の改ざんが発生したと発表した。被害にあったのはWordPressを利用しているユーザーのサイト。

 同社は8月29日の午前2時20分に「第三者からの大規模攻撃により、ロリポップ!においてWordPressを利用中の顧客のサイトが改ざんされる被害が発生している」と発表。同日10時57分に被害件数を4802件と報告。その後、新たに3636件の被害を確認し、あわせて8438件の被害を確認したと19時33分に発表した。

 同社では全ユーザーのWordPressの設定ファイルを変更できないようにパーミッションを変更。また全サーバーの全てのファイルに対するウイルススキャンを行い、発見された不正ファイルにはアクセスできないようにする措置を実施している。8月29日19時33分時点までに約60%のファイルのスキャンを行ったという。

[発表資料]