PR
「PowerDirector 12」の操作画面
「PowerDirector 12」の操作画面
[画像のクリックで拡大表示]
新機能のマルチカム編集機能(MultiCamデザイナー)。4台の異なるアングルのカメラで撮影した映像を簡単に切り替えられる
新機能のマルチカム編集機能(MultiCamデザイナー)。4台の異なるアングルのカメラで撮影した映像を簡単に切り替えられる
[画像のクリックで拡大表示]
新機能の「テーマデザイナー」。選んだテンプレートに手持ちの静止画や動画を当てはめていけばよい
新機能の「テーマデザイナー」。選んだテンプレートに手持ちの静止画や動画を当てはめていけばよい
[画像のクリックで拡大表示]
「ColorDirector 2」の画面。動画のうち、洋服の色だけを変更することも簡単にできる
「ColorDirector 2」の画面。動画のうち、洋服の色だけを変更することも簡単にできる
[画像のクリックで拡大表示]
「PhotoDirector 5」の画面。使用したレンズの名称に合わせて、ゆがみを補正する。この図では、右側が適用後の写真になる
「PhotoDirector 5」の画面。使用したレンズの名称に合わせて、ゆがみを補正する。この図では、右側が適用後の写真になる
[画像のクリックで拡大表示]
「PhotoDirector 4」の画面。選択した部分から雑音だけを自動的に除去できる
「PhotoDirector 4」の画面。選択した部分から雑音だけを自動的に除去できる
[画像のクリックで拡大表示]

 サイバーリンクは2013年9月6日、ビデオ編集ソフトの最新版「PowerDirector 12」など4製品のダウンロード販売を同日から実施すると発表した。パッケージ版も10月4日に発売する。

 ビデオ編集ソフトの「PowerDirector 12」は、4台までのカメラで同時に撮影した映像を編集して1本のビデオにまとめる「マルチカム編集」に対応した。各カメラで撮影した動画ファイルをPowerDirector 12に取り込むと、音声のデータやタイムコードを照合して、同じ時間軸にそろえる。後は、時間ごとにどのカメラの映像を採用するか決めればよい。動画ファイルを細かく切り貼りする必要がなくなる。

 また、手持ちの写真や動画ファイルをまとめたスライドショーのようなビデオを簡単に作れる「テーマデザイナー」機能も加わった。30種類以上のテンプレートから気に入ったものを選び、写真や動画を当てはめると、動画が完成する。

 新バージョンは、米インテルの最新CPUである、第4世代Coreシリーズ(Haswell)に最適化している。これらのCPUを搭載したパソコンなら、前バージョンと比べて最大で従来の3倍の速さでレンダリングができる。

 ダウンロード版は2種類あり、全機能を搭載する「PowerDirector 12 Ultra」が1万2980円で、マルチカム編集や64ビット対応などの機能を省いた「同Deluxe」が9980円。パッケージ版は、「PowerDirector 12 Ultra」のみで、希望小売価格は1万4980円。

 「ColorDirector 2」は、静止画や動画内の色を変更したり補正したりできるソフト。異なる露出の写真を合成して鮮やかな映像にする「HDR」(high dynamic range)のような効果を、動画に適用できる「HDRビデオ」の機能を新たに追加した。単体販売はダウンロード版のみで1万1980円。

 フォトレタッチソフトの「PhotoDirector 5」は、64ビットOSに対応し、サイズの大きなRAWデータの取り込みが大幅に速くなった。また、デジタル一眼レフカメラで撮影したときに生じるわずかなゆがみを自動補正する機能を新たに備える。60種類の交換レンズのデータを保持している。「PhotoDirector 5 Ultra」はダウンロード版、パッケージ版とも9980円。ダウンロード版では、「ColorDirector 2」とのセットである「PhotoDirector 5 Suite」も1万5800円で販売する。

 「AudioDirector 4」は、ノイズ除去などの音声編集ができるソフト。これまで除去しにくかった、低周波の「ブーン」というハム音などを低減できるようになった。また、音声が来る方向を指定できる「サラウンドサウンドパナー」機能が加わった。これにより、例えば「音が右横から聞こえてくるように」といった編集ができる。単体販売はダウンロード版のみで1万1980円。

 単体販売とは別に、今回発売する4本のソフトをまとめた「Director Suite 2」も、ダウンロード版、パッケージ版ともに2万6980円で販売する。また、「PowerDirector 12」「ColorDirector 2」「AudioDirector 4」の3本をセットにした「PowerDirector 12 Ultimate Suite」は、ダウンロード版、パッケージ版ともに1万9980円になる。