PR

 仏Arianespaceの東京事務所は2013年9月11日、Arianespaceと米DIRECTVがDTH(Direct-to-Home)放送用衛星の打ち上げ契約の調印を9月9日に行ったと発表した。

 この衛星は2015年後半に、Arianespaceのロケット「アリアン5」を使用して南米フランス領ギアナの宇宙センターから打ち上げられる予定。衛星放送事業者のDIRECTVはこの衛星により、高精細度映像や3-D映像、映画番組の配信容量を拡張する。

 衛星は米Orbitalが製造する。打ち上げ時の重量は約3.2トンである。