PR
写真●日本ユニシスブースにおけるデモの様子
写真●日本ユニシスブースにおけるデモの様子
[画像のクリックで拡大表示]

 日本ユニシスは2013年10月9日、東京都内で開催中の「ITpro EXPO 2013」で音波通信を利用したO2O(オンライン・トゥ・オフライン)アプリケーション「OPENSMART」を参考出展している。利用者は「音波スポット」と呼ばれる場所を訪れるだけで、展示情報などを得られる。

 まず利用者は自身のスマホにOPENSMARTをダウンロード。アプリを起動した状態で「音波ID発信装置」と呼ばれる機器に近づくと、スマホのマイクが音波信号を受信し、受信したIDに対応した情報を得られる仕組みだ。「小売り店舗でクーポンを配信したり、スーパーで料理のレシピを紹介したりする用途を想定している」(説明員)。

 ITpro EXPO 2013では、展示会場内に10カ所の音波スポットを設け、ブースの情報を配信したり、ビンゴゲームを提供したりしている(写真)。