PR
写真1●ハンズフリーで認証した複合機を使用する様子
写真1●ハンズフリーで認証した複合機を使用する様子
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●ハンズフリータグ
写真2●ハンズフリータグ
[画像のクリックで拡大表示]

 三菱電機は2013年10月9日~11日に開催中の「ITpro EXPO 2013」で、タグを携帯すると本体に近づくだけで認証ができる、ハンズフリー認証の複合機を参考出展している(写真1)。

 この試作品は同社が販売するハンズフリータグ(写真2)を携帯していれば、複合機の目の前に立つだけで認証ができるというもので、従来のようにセキュリティのためにカードをかざすなどの手間を省ける。「認証のためには複合機の前に2~3秒立ち止まる必要があるため、前を横切っただけで誤って認証されることがない」(説明員)という。

 利用者の権限に応じて、カラー・モノクロ印刷、印刷枚数の調整など、細かな印刷制御が可能である。まだ試作品の段階ではあるが、今後の製品化に向けて「顧客の運用に合わせて、豊富なラインナップに対応できるようする」(説明員)と話した。実用化の時期は未定である。