PR

 KDDIは2013年10月17日、通販サイト運営のルクサと資本業務提携を結んだと発表した。KDDIがベンチャー向けにグローバル・ブレインと共同で組成した投資ファンド「KDDI Open Innovation Fund」を通じて、9月30日付で3億3000万円を同社に出資した。携帯電話ユーザーに向けた会員向けサービスを強化する狙いで、加入者を対象にしたECサービスなどでルクサと協業を進める。

 ルクサは、デザイン雑貨やグルメ商品、エステなどの嗜好品を会員限定の割引価格で提供する会員制サイト「LUXA」を運営する。資本提携を機に、KDDIは自社の携帯電話加入者向け会員サービス「auスマートパス」で、LUXAの担当バイヤーが調達した限定商品を販売するなど、LUXAのノウハウを活用した会員向けサービスを提供する。

[発表資料へ]