PR
Ashton Kutcherを宣伝に用いたLenovoサイト
Ashton Kutcherを宣伝に用いたLenovoサイト
[画像のクリックで拡大表示]

 中国Lenovo(聯想集団)は現地時間2013年10月30日、米俳優のAshton Kutcher氏を同社製品エンジニアに任命したと発表した。Kutcher氏は映画「Steve Jobs」で米Apple共同設立者の故Steve Jobs氏を演じている。

 Kutcher氏は今後、Lenovoの新たなタブレット端末「Yoga Tablet」の開発およびマーケティングに関して世界各地の同社エンジニアリングチームと協力する。デザイン、仕様、ソフトウエア、使用手段などについて意見を提供し、意思決定にも関わっていく。

 Kutcher氏は同日のYoga Tablet発表イベントに登場し、「Lenovoとのパートナーシップは、人々の生活をより良くするための私の技術とデザインへの愛情を集約するものだ。Yoga Tabletを皮切りに、Lenovoにおける将来のモバイルコンピューティング製品開発に参加し、その助けになれることが楽しみだ」と述べた。

 Lenovoによると、Kutcher氏は俳優のほか、起業家や投資家としての顔を持ち、ベンチャーファンド「A-Grade Investments」の共同設立者でもある。A-Gradeはこれまで、米Flipboard、米Foursquare、英Spotifyといった複数の技術系スタートアップに投資している。

[発表資料へ]