PR
写真1●大会長で兵庫医科大学医療情報学主任教授の宮本正喜氏
写真1●大会長で兵庫医科大学医療情報学主任教授の宮本正喜氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●手書き入力システムの開発にも取り組んだ(講演資料を撮影)
写真2●手書き入力システムの開発にも取り組んだ(講演資料を撮影)
[画像のクリックで拡大表示]
写真3●ロボット手術の様子(講演資料を撮影)
写真3●ロボット手術の様子(講演資料を撮影)
[画像のクリックで拡大表示]

 2013年11月21日に、第33回医療情報学連合大会(第14回日本医療情報学会学術大会)が、神戸市の神戸ファッションマートで開幕した。23日までの会期で、シンポジウムや特別講演など90を超えるプログラムが組まれている。