PR

 米Appleと韓国Samsung Electronics間で争われているモバイル関連の特許侵害訴訟を巡る損害賠償額見直しの裁判で、Appleが約2億9000万ドルを勝ち取ったと、複数の米メディア(New York TimesPCWorldWall Street Journalなど)が現地時間2013年11月21日に報じた。