PR

 英Canalysが現地時間2013年11月26日までに公表した市場調査によると、2013年における、タブレット端末とパソコンを合わせた「クライアントPC」の世界出荷台数は5億400万台で、前年に比べ9.7%増加する見通し。内訳は、タブレット端末が1億9500万台、ノートパソコンが2億500万台、デスクトップパソコンは1億400万台で、それぞれの比率は、38.8%、40.6%、20.6%。