PR
写真1●当初は28作品を配信。iOSとAndroid向けのアプリを用意する
写真1●当初は28作品を配信。iOSとAndroid向けのアプリを用意する
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●左から講談社取締役の古川公平氏、DeNA代表取締役社長兼CEOの守安功氏、タレントの福田彩乃さん、マンガボックス編集長に就任した樹林伸氏
写真2●左から講談社取締役の古川公平氏、DeNA代表取締役社長兼CEOの守安功氏、タレントの福田彩乃さん、マンガボックス編集長に就任した樹林伸氏
[画像のクリックで拡大表示]

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は2013年12月4日、コミックの連載作品が無料で読めるタブレットやスマートフォン向けの新サービス「マンガボックス」を開始した。iOSとAndroid向けに専用アプリを配信し、当初は28作品を配信する(写真1)。連載した作品は電子書籍や紙の単行本を販売するほか、スマートフォンのゲームとして配信することで収益化を狙う。