PR

 欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会(EC)は現地時間2013年12月4日、米MicrosoftによるフィンランドNokiaの携帯電話事業買収計画を承認したと発表した。両者の事業活動に重複部分は少なく、MicrosoftのモバイルOS、モバイルアプリ、企業向けメールサーバーソフトウエアと、Nokiaのスマートモバイルデバイスとの連携は、競合企業を市場から締め出すことにつながらないと判断、欧州連合の競争法に違反するような懸念はないとの結論に至ったという。