PR
写真1●クラウド事業について説明するサイボウズの青野慶久代表取締役社長
写真1●クラウド事業について説明するサイボウズの青野慶久代表取締役社長
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●kintoneのAPI/JavaScript機能を使ったシステムのデモ。基幹業務システムの商品マスターや在庫情報をWebブラウザーやスマートフォンから閲覧・更新できるようにした
写真2●kintoneのAPI/JavaScript機能を使ったシステムのデモ。基幹業務システムの商品マスターや在庫情報をWebブラウザーやスマートフォンから閲覧・更新できるようにした
[画像のクリックで拡大表示]

 サイボウズは2013年12月10日、業務アプリケーション構築クラウドサービス「kintone(キントーン)」の料金体系を変更したと発表した。現行は1ユーザー当たり月額880円(税抜き)でフル機能を使える料金体系のみだが、2014年4月以降は1ユーザー当たり月額780円で機能制限がある「Light」プランと、月額1500円でフル機能を使える「Standard」プランの2つの料金体系に改める。