PR

 香港の市場調査会社、Counterpoint Technology Market Researchが現地時間2013年12月11日に公表した世界のスマートフォン市場調査によると、2013年10月の世界販売台数ランキングでは、米Appleの「iPhone 5s」が前月に続き1位になった。同端末は当初部品が不足していたため消費者の旺盛な需要に応えられなかったが、供給体制は改善しつつあり、韓国Samsung Electronicsの「GALAXY S4」との差を広げているという。Appleのシェアは米国でSamsungを抜いてトップとなり、日本市場でもトップを維持した。