PR

 日立システムズは2013年12月16日、同社の製造業向けERPと販売業向けERPにおけるシステム運用環境のアウトソース先の選択肢を増やし、同社のIaaS基盤に加えて、新たにAWS(Amazon Web Services)を活用できるようにしたと発表した。2014年1月から提供開始する。ユーザー企業は、月額固定型の同社製IaaSと従量課金型のAWSのうちから、所望のIaaS基盤を選んで利用できる。