PR
写真●グーグル マーケットインサイト 統括部長 小林伸一郎氏
写真●グーグル マーケットインサイト 統括部長 小林伸一郎氏
[画像のクリックで拡大表示]

 グーグルは、テレビ、パソコン、スマートフォンの3つのデバイスを利用するマルチスクリーンユーザーの行動分析を行い、その結果を2013年12月16日に発表した。同調査は、調査会社インテージのシングルソースパネル「i-SSP」により、各調査対象者のテレビ、パソコン、スマートフォンの視聴行動を詳細に分析したもので、3つのデバイスを所有する約500人の2013年6月1日から6月30日までのメディア行動が基になっている。